Tag Archives: 300-101 ROUTE オンラインテスト

27 4月

CCNP Routing and Switching 300-101 ROUTE試験オンラインテスト問題集

Implementing Cisco IP Routing (ROUTE 300-101J) は、問題数 50 ~ 60 問、解答時間 120 分の試験です。Cisco CCNP Routing and Switching 認定と CCDP 認定を取得するには、300-101 ROUTE試験に合格する必要があります。ROUTE 300-101は、ルーティングに関する知識とスキルを証明する試験です。300-101 ROUTE試験の合格者は、高度な IP アドレッシングとルーティングを使用して、拡張性とセキュリティに優れたシスコ ルータを LAN、WAN、IPv6 に接続する能力があると認定されます。 300-101試験の内容には、ブランチ オフィスとモバイル ワーカーに対応できる、高セキュリティ ルーティング ソリューションの設定も含まれています。

無料Cisco CCNP Routing and Switching 300-101試験オンラインテスト、クリックする

Cisco Certified Network Professional(CCNP)Routing and Switching 認定では、企業の LAN および WAN の計画、実装、検証およびトラブルシューティングの能力に加え、高度なセキュリティ、音声、ワイヤレスおよびビデオのソリューションのスペシャリストと協同で業務を行う能力が評価されます。CCNP Routing and Switching 認定は、3 年以上の実務経験を持ち、さらにスキルを磨いて複雑なネットワーク ソリューションを独力で担当することを目指すネットワーキング技術者に適しています。認定保有者は、企業においてネットワーク エンジニア、サポート エンジニア、システム エンジニア、ネットワーク技術者などの職務を果たすために必要なスキルを有していると証明されます。この認定で扱われるルーティング プロトコルおよびスイッチング プロトコルの知識やスキルは、今日の物理ネットワークにも将来の仮想的なネットワーク機能にも関連するものであり、今後長期にわたり職務能力の基盤となります。

10% 1.0 ネットワークの基本事項

1.1
シスコ エクスプレス フォワーディング概念の理解
1.1.a
FIB
1.1.b
隣接関係テーブル

1.2
一般的なネットワーク課題の説明
1.2.a
ユニキャスト
1.2.b
不正なパケット
1.2.c
非対称ルーティング

1.3
IP 動作の説明
1.3.a
ICMP の到達不能とリダイレクト
1.3.b
IPv4 と IPv6 のフラグメンテーション
1.3.c
TTL

1.4
TCP 動作の説明
1.4.a
IPv4 と IPv6 の(P)MTU
1.4.b
MSS
1.4.c
遅延
1.4.d
ウィンドウ制御
1.4.e
帯域幅遅延積
1.4.f
グローバル同期

1.5
UDP 動作の説明
1.5.a
スターベーション
1.5.b
遅延

1.6
ネットワークに対する変更案の理解
1.6.a
ルーティング プロトコルのパラメータに対する変更
1.6.b
IPv6 への部分的なネットワーク移行
1.6.c
ルーティング プロトコルの移行

10% 2.0 レイヤ 2 テクノロジー

2.1
PPP の設定と確認
2.1.a
認証(PAP、CHAP)
2.1.b
PPPoE(クライアント側のみ)

2.2
フレーム リレーの説明
2.2.a
動作
2.2.b
ポイントツーポイント
2.3.c
マルチポイント

40% 3.0 レイヤ 3 テクノロジー

3.1
IPv4 のアドレッシングおよびサブネット化の理解、設定、確認
3.1.a
アドレス タイプ(ユニキャスト、ブロードキャスト、マルチキャスト、VLSM)
3.1.b
ARP
3.1.c
DHCP リレーおよびサーバ
3.1.d
DHCP プロトコルの動作

3.2
IPv6 のアドレッシングおよびサブネット化の理解
3.2.a
ユニキャスト
3.2.b
EUI-64
3.2.c
ND、RS/RA
3.2.d
Autoconfig (SLAAC)
3.2.e
DHCP リレーおよびサーバ
3.2.f
DHCP プロトコルの動作

3.3
スタティック ルーティングの設定と確認
3.4
デフォルト ルーティングの設定と確認
3.5
ルーティング プロトコル タイプの評価
3.5.a
ディスタンス ベクトル
3.5.b
リンク ステート
3.5.c
パス ベクトル

3.6
アドミニストレーティブ ディスタンスの説明
3.7
パッシブ インターフェイスのトラブルシューティング
3.8
VRF lite の設定と確認
3.9
任意のプロトコルでのフィルタリングの設定と確認
3.10
任意のルーティング プロトコル間またはルーティング ソース間での再配布の設定と確認
3.11
任意のプロトコルでの手動集約および自動集約の設定と確認
3.12
ポリシーベース ルーティングの設定と確認
3.13
最適ではないルーティングの理解
3.14
ROUTE マップの説明
3.15
ループ防止メカニズムの設定と確認
3.15.a
ルート タギングとフィルタリング
3.15.b
スプリットホライズン
3.15.c
ルート ポイズニング

3.16
RIPv2 の設定と確認
3.17
RIPng の説明
3.18
EIGRP パケット タイプの説明
3.19
EIGRP ネイバー関係および認証の設定と確認
3.20
EIGRP スタブの設定と確認
3.21
EIGRP ロード バランシングの設定と確認
3.21.a
等コスト
3.21.b
不等コスト

3.22
EIGRP メトリックの説明と最適化
3.23
EIGRP for IPv6 の設定と確認
3.24
OSPF パケット タイプの説明
3.25
OSPF ネイバー関係および認証の設定と確認
3.26
ネットワーク タイプ、エリア タイプ、ルータ タイプの設定と確認
3.26.a
ポイントツーポイント、マルチポイント、ブロードキャスト、非ブロードキャスト
3.26.b
LSA タイプ、エリア タイプ:バックボーン、標準、中継、スタブ、NSSA、完全スタブ
3.26.c
内部ルータ、バックボーン ルータ、ABR、ASBR
3.26.d
仮想リンク

3.27
OSPF パス プリファレンスの設定と確認
3.28
OSPF 動作の設定と確認
3.29
OSPF for IPv6 の設定と確認
3.30
BGP ピア関係および認証の説明、設定、確認
3.30.a
ピア グループ
3.30.b
アクティブ、パッシブ
3.30.c
状態とタイマー

3.31
eBGP(IPv4 と IPv6 のアドレス ファミリ)の設定と確認
3.31.a
eBGP
3.31.b
4 バイトの AS 番号
3.31.c
プライベート AS

3.32
BGP 属性とベストパス選択の説明

10% 4.0 VPN テクノロジー

4.1
GRE の設定と確認
4.2
DMVPN(シングル ハブ)の説明
4.3
Easy Virtual Networking(EVN)の説明

10% 5.0 インフラストラクチャのセキュリティ

5.1
ローカル データベースを使用した IOS AAA の説明
5.2
TACACS+ および RADIUS と IOS AAA を使用したデバイス セキュリティの説明
5.2.a
AAA と TACACS+ および RADIUS
5.2.b
権限許可のローカル フォールバック

5.3
デバイス アクセス コントロールの設定と確認
5.3.a
回線(VTY、AUX、コンソール)
5.3.b
管理プレーン保護
5.3.c
パスワードの暗号化

5.4
ルータのセキュリティ機能の設定と確認
5.4.a
IPv4 アクセス コントロール リスト(標準、拡張、時間ベース)
5.4.b
IPv6 トラフィック フィルタ
5.4.c
ユニキャスト リバース パス転送

10% 6.0 インフラストラクチャ サービス

6.1
デバイス管理の設定と確認
6.1.a
コンソールと VTY
6.1.b
Telnet、HTTP、HTTPS、SSH、SCP
6.1.c
(T)FTP

6.2
SNMP の設定と確認
6.2.a
V2
6.2.b
V3

6.3
ロギングの設定と確認
6.3.a
ローカル ロギング、Syslog、デバッグ、条件付きデバッグ
6.3.b
タイムスタンプ

6.4
ネットワーク タイム プロトコル(NTP)の設定と確認
6.4.a
NTP マスター、クライアント、バージョン 3、バージョン 4
6.4.b
NTP 認証

6.5
IPv4 および IPv6 の DHCP の設定と確認
6.5.a
DHCP クライアント、IOS DHCP サーバ、DHCP リレー
6.5.b
DHCP オプション(説明)

6.6
IPv4 Network Address Translation(NAT)の設定と確認
6.6.a
スタティック NAT、ダイナミック NAT、PAT

6.7
IPv6 NAT の説明
6.7.a
NAT64
6.7.b
NPTv6

6.8
SLA アーキテクチャの説明
6.9
IP SLA の設定と確認
6.9.a
ICMP

6.10
オブジェクト トラッキングの設定と確認
6.10.a
オブジェクトのトラッキング
6.10.b
異なるエンティティのトラッキング(例:インターフェイス、IPSLA 結果)

6.11
Cisco NetFlow の設定と確認
6.11.a
NetFlow v5、v9
6.11.b
ローカル取得
6.11.c
エクスポート(設定のみ)

14 1月

Cisco CCNP 300-101 ROUTE オンラインテスト-Implementing Cisco IP Routing試験対策書

我社は300-101試験のオンラインテストを提供しています。正しい質問と答えを作ります。試験の質問の内容は最新の試験内容であります。インターネット上で、24時間どこでも受験できる、オンライン型テストです。従来の自己申告型や、資格試験の模擬テストとは異なり、様々なビジネス分野、業務に対応した実務能力、技術スキルを短時間で測
定します。個人・企業のビジネススキル診断、IT技術スキル診断、企業人材育成利用、学校教育利用などで活用できます。(このシステムは、商品知識・販売スキルなどの研修用としての利用、業界毎・企業毎・職種毎の実務スキル用途、さらには大学、専門学校の就職適性スキル測定用途等にも別途カスタマイズ可能です。

お客様は我社に何かご意見があれば、我社にメールをしてください。我々はそれがステップバイステップで改善されます。
さて、テストを始める:

Based on this FIB table, which statement is correct?

 
 
 
 

A network administrator checks this adjacency table on a router. What is a possible cause for the incomplete marking?

 
 
 
 

A network engineer notices that transmission rates of senders of TCP traffic sharply increase and decrease simultaneously during periods of congestion. Which condition causes this?

 
 
 
 

Which three problems result from application mixing of UDP and TCP streams within a network with no QoS? (Choose three.)

 
 
 
 
 

Which method allows IPv4 and IPv6 to work together without requiring both to be used for a single connection during the migration process?

 
 
 
 

Which statement about the use of tunneling to migrate to IPv6 is true?

 
 
 
 

A network administrator executes the command clear ip route. Which two tables does this command clear and rebuild? (Choose two.)

 
 
 
 
 
 

Which switching method is used when entries are present in the output of the command show ip cache?

 
 
 
 

Which two actions must you perform to enable and use window scaling on a router? (Choose two.)

 
 
 
 
 

Which three TCP enhancements can be used with TCP selective acknowledgments? (Choose three.)

 
 
 
 
 
 

Question 1 of 10

buy

03 1月

300-101 ROUTE オンラインテスト-Implementing Cisco IP Routing

我社は300-101 ROUTE試験のオンラインテストを提供しています。正しい質問と答えを作ります。試験の質問の内容は最新の試験内容であります。インターネット上で、24時間どこでも受験できる、オンライン型テストです。従来の自己申告型や、資格試験の模擬テストとは異なり、様々なビジネス分野、業務に対応した実務能力、技術スキルを短時間で測
定します。個人・企業のビジネススキル診断、IT技術スキル診断、企業人材育成利用、学校教育利用などで活用できます。(このシステムは、商品知識・販売スキルなどの研修用としての利用、業界毎・企業毎・職種毎の実務スキル用途、さらには大学、専門学校の就職適性スキル測定用途等にも別途カスタマイズ可能です。

お客様は我社に何かご意見があれば、我社にメールをしてください。我々はそれがステップバイステップで改善されます。
さて、テストを始める:

Please go to 300-101 ROUTE オンラインテスト-Implementing Cisco IP Routing to view the test

 

buy


ページ


最近の投稿


タグ

200-101 ICND2オンラインテスト 300-101 ROUTE オンラインテスト 300-115 SWITCH オンラインテスト 600-601 IMINS オンラインテスト 640-864J DESGN オンラインテスト Building Cisco Service Provider Next-Generation Networks CCIE Routing and Switching認定資格 CCIE Security written CCNA Interconnecting Cisco Networking Devices 1 (ICND1) 日本語版 CCNA Routing and Switching CCNP Collaboration認定資格 CCNP Routing and Switching認定資格 Cisco Cisco Architecture認定資格 Cisco CCDA認定資格 Cisco CCIE Data Center認定資格 Cisco CCIE認定資格 Cisco CCNA Data Center認定資格 Cisco CCNA SP認定資格 Cisco CCNA Voice認定資格 Cisco CCNA認定資格 Cisco CCNP Data Center認定資格 Cisco CCNP Security認定資格 Cisco CCNP Service Provider認定資格 Cisco CCNP SP Operations認定資格 Cisco CCNP Voice認定資格 Cisco CCNP Wireless認定資格 Cisco CCNP認定資格 Cisco IronPort認定資格 Cisco Others認定資格 Cisco Service Provider Mobility CDMA to LTE Specialist認定資格 Cisco Service Provider Mobility UMTS to LTE Specialist認定資格 Cisco Specialist認定資格 Implementing and Maintaining Cisco Technologies Using IOS XR Implementing Cisco Data Center Unified Fabric (DCUFI) Implementing Cisco IP Routing Implementing Cisco IP Switched Networks Implementing Cisco IP Telephony & Video Implementing Cisco Secure Access Solutions Implementing Cisco Secure Mobility Solutions Implementing Cisco TelePresence Video Networking Solutions Exam Implementing Cisco Threat Control Solutions (SITCS) Implementing Cisco Unified Communications Manager Managing Industrial Networks with Cisco Networking Technologies Part 1 v8.0 (CIPT1 v8.0)